中田幸康 公認会計士・税理士

略歴
1992年 鎌倉学園高校卒業
1995年 公認会計士2次試験合格
1996年 中央大学経済学部卒業
1996年
1999年
朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)入社
公認会計士登録
2001年 PwC税理士法人入社
(2005年~2009年ドイツ駐在)
2009年
2017年~
2018年~
2019年~
税理士登録
現職
株式会社ココルポート(旧社名:株式会社Melk)社外取締役(現任)
ノイルイミューン・バイオテック株式会社社外監査役(現任)

大手監査法人にて約4年間の監査業務ののち、PwC税理士法人にて約16年間、一貫して国際税務に関与。 2017年9月より現職。

税務申告書の作成から国際税務、組織再編税制、M&Aのサポート及び間接税等幅広い税務アドバイスを提供している。特に国際税務、組織再編及び間接税に強みを有する。

また、小売業、自動車、運輸、通信、製薬等幅広い業界の企業にサービスを提供している。

 

国際税務等に関する著作、セミナー等も多数行っている。

 

主な著作

  • 税務QA (2004年より年に数回定期的執筆)
  • 2014年7月26日号 週刊ダイアモンド コラム「税率下がれど税金減らず」
  • 2014年7月号 税務弘報 「JVの形成と解消」
  • 2014年1月号 The 21 「世界の消費税はどうなっているのか」
  • 2013年 172号 税研 「法人税の課税ベースと税率のあり方:諸外国における現状―欧米諸国」
  • 2010年4月10日号 旬刊経理情報 「IFRS適用に向けた税務への影響と対応」
  • 2004年10月号 月刊税理 「会社分割における二重課税と実務上の留意点」

 

書籍 :

  • 法人税法要論 (岡田至康、税理士法人プライスウォーターハウスクーパース編)
  • IFRSをめぐる税務を見据える (あらた監査法人、税理士法人プライスウォーターハウスクーパース 著)
  • 法人税実務Q&Aシリーズ 欠損金の繰越し・繰戻し(税理士法人プライスウォーターハウスクーパース)

 

直近のセミナー講師担当実績

<国際取引にかかる消費税>

  • 2017年2月15日 国際取引に係る消費税 (主催:税務研究会)
  • 2015年10月26日 国際取引に係る消費税 (主催:税務研究会)
  • 2015年6月30日 国際取引に係る消費税 (主催:税務研究会)
  • 2014年5月28日 国際取引に係る消費税(主催:税務研究会)

 

<東京都排出量セミナー>

  • 2016年5月23日 東京都排出量取引セミナー: 排出量取引に関する会計・税務解説 (主催: 東京都環境局  都市地球環境部)
  • 2015年11月18日 東京都排出量取引セミナー: 排出量取引に関する会計・税務解説 (主催: 東京都環境局  都市地球環境部)
  • 2014年11月19日 東京都排出量取引セミナー: 排出量取引に関する会計・税務解説 (主催: 東京都環境局  都市地球環境部)
  • 2012年11月14日 東京都排出量取引セミナー: 排出量取引に関する会計・税務解説 (主催: 東京都環境局  都市地球環境部)

 

 

<国際税務に関するセミナー>

  • 2016年2月10日 VAT入門セミナー (主催:PwC税理法人)
  • 2014年10月15日 スイス投資における留意事項 (主催:在日スイス大使館 スイス外国企業誘致局)
  • 2012年7月11日(東京)12日(名古屋)欧州展開の鍵となるスイス(企業誘致セミナー):スイス投資における留意事項(主催:在日スイス大使館 スイス外国企業誘致局)
  • 2012年6月21日Investing in Germany Roadshow Asia 2012 : Tax law due diligence in Germany(主催: Commerzbank, Germany Trade & Invest)